Human Development Report 2005 - Japanese - Summary

2005 HDR Japanese

2004 年は、自然の破壊的な力と、人間の熱意による再生の力 を示す出来事で終わった。インド洋一帯を襲った大津波で、30 万人を超える人々が命を落とし、何百万人もが家を失った。近代 の歴史における最悪のこの自然災害に対して、津波発生後数日の うちに、これまでで最大規模の国際救援活動が開始されたが、こ のことは、国際社会がよりいっそう努力することを誓約したとき、 全地球的連帯を通して何が可能であるかを示す出来事であった。

Aid and International Cooperation